おかだ歯科・矯正歯科|一般歯科治療はじめ歯科矯正まで幅広い患者様をカバーしています。

おかだ歯科・矯正歯科

〒355-0324 埼玉県比企郡小川町青山 854-1

お電話での予約・ご相談は 0493-81-4158

初めて来院される方へ

おかだ歯科・矯正歯科の診療ポリシー

かみ合わせ重視の、なるべく削らない・抜かない治療をします

お子様から大人の方まで歯並びとかみ合わせを重視した、全体最適の治療をいたします。

抜かない治療写真

歯周病と予防歯科にも力を入れています

歯周病や虫歯の予防や治療をする上で、普段からの歯磨きがとても大切です。 「歯磨き指導」にも力を入れていますので、定期的な通院で一緒にお口の健康を維持していきましょう。

わかりやすい説明

わかりやすいご説明のうえで治療にあたります

子供さんだけではなく、大人の方の診療にも大きいモニターを使って、 レントゲン画像、口腔内写真、治療のアニメーションも見やすく、わかりやすいご説明をいたします。

わかりやすい説明

女性の矯正の先生も常勤しています

矯正は子供さんだけの治療ではありません、大人の方にも受けていただける身近な治療です。 歯並びやかみ合わせのことで気になることはいつでもご相談いただけます。

女性歯科医師写真

治療内容についてご案内いたします

一般歯科

一般歯科写真 虫歯・歯周病・根の治療・被せ物・入れ歯などについてみていきます。歯周病は、特に症状が出ないまま進行していくことがあります。 痛みや歯肉の腫れがなくても、定期的に検診を受け、歯周病を予防しましょう。
また、虫歯の治療した部分を長持ちさせるためにも、定期検診で虫歯や被せ物の具合をみていきます。

小児歯科

小児歯科写真 歯が生える前から永久歯が生えそろうまで、虫歯・歯肉・歯並びについてみていきます。
大きな虫歯・歯肉の腫れなど問題をそのままにしておくと、歯並びのずれにつながることがありますので、 定期検診やメインテナンスを行い、虫歯・歯肉炎の予防をしましょう。

ホワイトニング

ホワイトニング写真 ホワイトニング・・・ご自身の歯の色をより明るく・美しくしたい方におすすめの、歯の本来の白さを取り戻す治療です。
専用の薬液を用いて歯の中の色素を分解し白くするものや、歯のの表面にコーティングするもの、歯の表面に貼り付けるものなどいくつかの方法があります、

矯正治療のお話

矯正治療の役割ってどんなことでしょう

院長写真

ただ単に悪くなったところを治すだけの歯の治療では本当の歯科治療にはなりません、理想的な噛み合わせがあってこその虫歯治療といえます。
そのためにも、小さな時から正しいかみ合わせを持つということはとても大事です。
矯正治療は自然で理想的な噛み合わせを回復する治療で、小児からの予防矯正のほか、本格矯正、成人矯正、部分矯正などがあります。

なぜ矯正治療が必要なの?

院長写真

歯の治療の際に大事になるのは何と言っても噛み合わせです。
噛み合わせは歯周病予防とともに大変重要な要素で、噛み合わせの悪さから歯周病になる事もあります。

歯並び・噛み合わせが悪いと、食べ物をうまく噛めなかったり、十分にそしゃくできない事から、体への十分な栄養補給が出来ないといった健康への影響がある他、 顔の姿・形に影響することから口元を気にして笑うことをさけたり、人と話すことが苦手になったりといった生活面でもいろいろな影響が現れてきます。

良い歯並びを得ることは見た目の美しさだけではなく、豊かで快適な生活を送ることにつながって行きます。

子供のための治療ではないのですか?

院長写真

矯正は子供の治療というイメージがあると思いますが、実はほぼ年齢に関係なく受ける事が可能です。
近年は健康意識の高まりや見た目も気にされる方も多く、歯を白くする「ホワイトニング」などと並んで大人の方の受診も増えています。

子供さんが適している点は、成長期でのあごの骨の発達にあわせて行えるため、適切なタイミングで無理なく歯を動かすことができるというのが理由の一つといえます。

乳歯の重要性についてひとこと

乳歯はいずれ大人の歯(永久歯)に生え替わりますが、その際に永久歯は乳歯をガイド役にして生え替わります。
乳歯が正しい位置に生えていないなかったり、むし歯などで無くなってしまうと、永久歯はどこに生えて良いのかわからず、 その結果、大人になって「乱ぐい歯」や「八重歯」となり、正しいかみ合わせができなくなってしまいます。

大人になってからも健康的な生活につながる理想のかみあわせを持つためには、乳歯をきちんとケアしておくことがとても重要なのですね。

乳歯はえかわりの図

治療ではどのような事をしますか?

院長写真

矯正治療では「歯は噛み合わせなどの力のかかり具合で少しずつ動く」という性質を利用して、歯にバネやゴム素材などを使って一定の期間弱い力をかけて、 デコボコしている歯や、出っ張っている歯を徐々に動かしてしっかりかめる状態を作りだします。

また、使用する金属ワイヤーも従来からの固いステンレス合金鋼以外に、柔軟な特殊金属も開発されており、 歯が動く際の痛みの軽減など治療時の患者さんへの負担がより少ない治療技術も確立されています。

治療期間はどの位かかりますか?

お子様の場合には歯の生え替わる小学生高学年を境に2つの期間に分けて治療内容が変わります。前半だけですむ場合もあれば、引き続き後半の時期も治療を行う事もあります。
大人の方の場合は年齢と症状により異なり、おおむね1年から2年前後を必要とする場合が多いかと思います。

いずれも治療の段階によりますが、通常1ヶ月に一度くらいの来院です。子供の矯正、大人の矯正ともに、それぞれ個人差がありますのでまずはお気軽にご相談ください。

元のところに戻る

診療のすすめ方

検査による問題点の発見

問診やお口を拝見しての視診に加え、レントゲンなどによる総合的な検査をし、お口がどんな状況なのか、なぜこうなったのかなど問題点を発見します。

三角矢印

診断と治療計画のご説明

検査結果をもとに、患者様に最適な治療計画を立てます。ご説明やお話し合いを通し、患者様のご要望をお聞きしながら十分ご納得いただけるようなプランニングにしていきます。

三角矢印

治療開始

診療期間中はお口の衛生状態の評価をしながら、患者様と一緒によりよい結果を導き出せるように進めていきます。

矯正治療のすすめ方

お口のチェックとカウンセリング

幼児期から年少期のお子様の場合は、歯並びの状態を診断し、歯の生え替わり時期やあごの発達状態を勘案して治療計画を作成します。

大人の方の場合

矯正は子供さんだけの治療ではありません。噛み合わせの不具合をお持ちの方や、 歯並びが悪いために人との交流を積極的にしづらい大人の方なども治療する事ができます。
いずれも患者様によって状態は様々ですので、お口の状態を知る事から始めます。

診療内容

 ■ 一般歯科
 ■ 小児歯科
 ■ インプラント
 ■ 審美歯科
 ■ ホワイトニング
 ■ 矯正歯科
 ■ 歯の健康相談
 ■ 歯の定期検診

予約・ご相談はこちら

0493-81-4158 お気軽にご相談ください

診療時間
月、水、木、金
9:30~12:30/14:30~19:30

9:30~12:30/14:30~17:30
日(第1第3週)
9:30~12:30/14:30~17:30
休診日
火曜日・第2第4日曜日・祝日

 

  • 地図